潜在意識で願望を達成する9

潜在意識で願望を達成する 9

恨みや妬みは願望成就を遠ざける。

恨みや妬みを抱いたことがない人は
いないと思います。

その大小や内容は様々でしょうが、
一度は人を恨んだりしたことが
あるでしょう。

その恨みを抱いたままでいると
潜在意識で願望達成することは難しくなります。

なぜなら、恨みというのは過去の出来事です。

恨みを抱き続けるということは、過去に焦点を
当てていることになります。

前に進めなくなっている状態で
願望を達成することは出来ません。


かといって忘れようとすればするほど、かえってそこに
焦点を合わせて、どんどん思い出してしまうことになりますね。

ですから、初めはそんな恨みを持っている自分を許すことです。
あまり深刻に忘れようとしないことです。


それも自分であることを認めること。

恨みや妬みなどだけでなく、どうしても忘れられないマイナスな感情
がある場合、まず認めてみましょう。

すると、少しずつ、心が軽くなって、やがて焦点は未来へと
向くでしょう。


潜在意識で願望は達成できます。
自分を信じることです。


スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
藤岡リナの本
line
最新記事
line
リンク
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
1641位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
308位
アクセスランキングを見る>>
line
sub_line