藤岡リナの「ハーブで綺麗になろう」作戦(1)

こんにちは。
藤岡リナです。
さて、皆さんご期待(?)のハーブで綺麗になる方法のご紹介です。
※綺麗になりたい藤岡リナもやっています!

まずは、ハーブを使ったローション。
これには、ハーブのみを使う方法、エッセンシャルオイルのみを使用する方法、ハーブとエッセンシャルオイルを使用する方法があります。
洗顔後のスキンケアは肌に潤いを持たせるのに必須です。
※カサカサ肌って魅力的じゃないですよね。

これから順次紹介していきますので、美容に興味がある人はブックマークしておいてくださいね。
藤岡リナでした。
スポンサーサイト
line

藤岡リナが教える! 変色するハーブ

皆さん、こんにちは。
藤岡リナです。
今回はハーブの扱い方について書きます。

ハーブはいろいろな特徴があります(藤岡リナが知らないこともまだありそうです)。
その中で「水に浸けると変色するもの」があるので料理の際はご注意を。

■水に浸けると変色するもの
ローズマリー、タイム、ミント、セージ、バジル
■水に浸けても(比較的)大丈夫なもの
イタリアンパセリ、三つ葉、ディル

これをハーブの扱いの参考にしてくださいね。
美味しいハーブは見た目も綺麗に。
これが藤岡リナからのアドバイスです!
line

藤岡リナのハーブの歴史

藤岡リナです。
皆さんは日本のハーブの歴史を知っていますか?
それまでの日本は「シソ」や「山椒」などが薬味的に使われていましたが、本場
のフランス料理が入ってくることにより、自然と多くのハーブが必要になりまし
た(藤岡リナの漠然とした記憶では25年くらい前?)。
それを育成する農家も増え、現在に至ります。
最近ではスーパーでも手に入れることができますよね。
これは恵まれていますよ。
昔は自分で栽培するしかなかったのですから(藤岡リナも最初は苦労した記憶が
……)。

ですから、皆さん、もっとハーブを楽しみましょう!
藤岡リナも、もっともっと楽しみますよ!
line

藤岡リナのアロマキャンドルで恋愛成就?

藤岡リナのアロマキャンドルで恋愛成就?香りの良いアロマキャンドルは
藤岡リナも大好きで昔はよく手作りしましたが、最近ではもっぱら、市販の物を使いますが、

エッセンシャルオイルで、香づけて、小さくてかわいらしいアロマキャンドルを作りましょうね。

火をつけるのが、とてつもなくもったいないくらいの、素敵なアロマキャンドルは

恋愛成就の小道具になるのですから。
藤岡リナはハーブコーディネータ-ですけど(笑い)

line

藤岡リナのハーブマメ知識(ハーブはお薬!)

藤岡リナです。
皆さんはハーブ・ティが元々は家庭の常備薬だったのをご存知ですか?
藤岡リナも初めて聞いた時にはちょっと驚きました。
ハーブ・ティの効能には下記のようなものがあります。

・消化を助ける
・血液の循環を良くする
・リラックス効果
・食欲増進
・疲労回復
・発汗促進

本当に薬みたいな働きがあるんですね。
どうりで体調がいいはず……そう考えたのは藤岡リナだけではないはず!
ハーブ・ティは具合が悪くなって飲むよりも、日常の健康維持に飲むのが効果的な使い方です。
どうです? 藤岡リナと同じようにハーブ・ティを楽しみながら「健康ライフ」を築きませんか?
line

藤岡リナの「秋のハーブ・ティ」

こんにちは。
藤岡リナです。
今回は秋のハーブ・ティの楽しみ方!(藤岡リナは一年中楽しんでいますけど♪)

暑い夏も終わり、食欲の増す秋ですよね。
そんな時も、ハーブの香りは心を満たしてくれます。

秋にオススメのハーブ・ティは……

☆バジル
消化促進。胃腸のトラブル(胃炎・胃けいれん・胃酸過多等)にも効果アリ!
☆フェンネル
消化促進。胃もたれの防止に効果アリ!
☆ペパーミント
消化促進。胸焼け防止!
☆ダンデリオン
消化不良、便秘解消に効果アリ!
☆胃もたれ、口臭防止に効果アリ!

あ、消化促進のハーブ・ティばかり書いているような気がする藤岡リナ。
美容にも消化は大事。
そう言い訳する「食欲の秋が大好き」な藤岡リナでした。
line

藤岡リナの「夏のハーブ・ティ」

こんにちは。
藤岡リナです。
夏のハーブ・ティといえばアイスですよね!(藤岡リナも夏はアイスオンリー)
暑さを消す、暑さを忘れるにはハーブ・ドリンク。
ソフトドリンクの「オレンジジュース」「アップルジュース」「トマトジュース」「ミルク」等とハーブの「カモマイル」「ペパーミント」「マテ」「ミント」「レモングラス」「レモンバーベナ」「ターメリック」等との組み合わせが楽しいですよ。
美味しく仕上がるもの、不味くなるものがあります。
でもそれも「ハーブの楽しみ方のひとつかもしれない」と藤岡リナは考えます。

まだこれからが冬の本番ですのでアイスティのことを考えるのはちょっと気が早いですね。
何だかブルッと冷えを感じた藤岡リナでした。
line

藤岡リナの「春のハーブ・ティ」

春は緑の季節、春は目覚めの季節、春はフレッシュハーブ・ティの季節です!(夏も秋もそうなんですけど…)
藤岡リナも春の豊富なハーブが楽しめる季節が大好き!

【花粉症に効果的なハーブ・ティー】
・ジャーマンカモマイル(カモミール) 小さじ1杯
・ペパーミント(ドライ) 小さじ1杯
・マロウ(ドライ) 小さじ1杯
・ネトル(ドライ) 小さじ1杯

作り方は一般的なハーブ・ティの入れ方で大丈夫。
いかがですか?
藤岡リナからの「花粉症対策ハーブティ」でした。
line

藤岡リナの「冬のハーブ・ティ」

藤岡リナです。
冬にオススメなハーブ・ティを考えてみましょう。
冬に飲むハーブ・ティの基本は「温まる」こと。
寒いよりも暑いのが好きな藤岡リナですが、寒い時期に温かい飲み物は最高ですよね?
ドライ・ティではリンデンやサフラワー、スパイス・ティもオススメです。
スパイス・ティは体質により摂りすぎるとまずいですが、そうでない方は普通に摂れば大丈夫。
冬の寒い日にはスパイス・ティを頂くのは悪くないですよ。
藤岡リナの恋愛成就の相談者にも飲んでもらいたいです。
体が熱くなりますよ!
藤岡リナでした。
line

藤岡リナの「ドライ・ハーブの作り方」

藤岡リナです。
このブログを見ている知人からメールがありました。
「ドライ・ハーブって自分じゃ出来ないの?」
すみません。全然説明していませんでしたね。
ドライ・ハーブは藤岡リナも作りますよ。
恋愛成就や金運アップの風水を指導する関係で、自然乾燥でドライ・ハーブを作ります(もちろんレンジでも出来ます)。
作り方は簡単。

●干す場所の条件
・直射日光が当たらない
・風通しが良い
●採り入れ時期
・指でつかむとパリパリと音をたてて崩れるようになればOK!
 (乾燥が不十分だとカビが発生します)

とても簡単でしょ?
ちょっとした場所でも出来ます。
最近はあまり自家製ドライ・ハーブを作っていない藤岡リナですが、機会があれば干したいなと考えています。
※干す場所さえ良ければ後は問題ないと思います。
これは藤岡リナの提案ですが、ドライ・ハーブを作ることで、自然に触れる機会を作るのも健康的で良いのではないでしょうか? ハーブ友達を増やすこともできそうですし。

line

藤岡リナの「フレッシュハーブ」の扱い方

藤岡リナです。
今日はちょっと寒くありませんでした?
寒いのは嫌ですね。
早く春になってもらいたいものです。

今回は「フレッシュハーブ」の扱い方について書きます。
ハーブ・ティにする時は、花や葉の痛んだ部分や変色した部分は取り除いて使います。
美味しく飲むためにはそれが基本ですね。
※藤岡リナも痛んだ部分はためらいなく捨てています。

■鮮度
自家栽培のハーブを使う時は午前中に(その日に使う分だけを)摘むようにします。

■保存
摘みすぎて使わなかった…という場合には、ドライ・ハーブとして保存しましょう(捨てるのが勿体無いと思う藤岡リナもやっています)。

フレッシュ・ハーブは鮮度が命!
恋愛成就も鮮度が命!……好きになったら恋愛を実らせるために積極的に動きましょう。
そうすると、とっても美味しい恋のハーブ・ティが入れられますよ。
藤岡リナからの「恋愛成就はお早めに」というアドバイスでした。
line

藤岡リナの「ドライハーブ」の扱い方

こんにちは。
藤岡リナです。
今回はドライハーブの扱い方について説明を。
「恋愛成就とハーブって何の関係が?」
そう思われる方は過去の記事をご覧ください。
感単に説明すると、「藤岡リナの開運恋愛成就法には精神的なリラックスが大事」だということですね。

■鮮度
これは新しいものがベストです。
売れている店で選ぶ、ショップのスタッフに尋ねてみるのもいいですよ。
藤岡リナも「新しいのはどれ?」と聞きます。

■保存
保存容器に入れて温度が低く、直接日光が当たらない場所に保管します。
高温多湿、直射日光はダメ。素材が痛んで悪くなります。

そう難しく考える必要はありませんが、悪い素材を使わない、素材を痛めないようにしてください。
藤岡リナもそれを意識しています。


line

藤岡リナの「アイス・ティの入れ方」

こんにちは。
藤岡リナです。
冬はホット!……でも夏はアイス!
体を動かした後はもちろんアイス!
藤岡リナはそうですが、皆さんはどうですか?

さて、今回はタイトル通り、「アイス・ティの入れ方」です。
基本はホットティと同じ。
ハーブ・ティを入れ、それを濾します。
粗熱が取れたら保存用の容器に移して冷蔵庫の中へ!
それが冷えたら出来上がり!
……これってわざわざ書く必要もなかったですかね?
注意点として、なるべく早めに(当日中に)飲み切ってください。

冬はそうでもないですが、暑い夏はキューと美味しいんですよ。
藤岡リナのオススメです。
恋愛成就に熱くなった時に飲んでハートを落ち着かせるのいいかも……そう藤岡リナは考えます。
line

藤岡リナの「ハーブティの入れ方」

藤岡リナです。
ハーブ・ティの入れ方…というほどハーブ・ティは難しくありません。
藤岡リナも恋愛成就相談の話題の中で「難しそうですね」と言われたことがありますが(ティ・バッグほど簡単ではありませんが)そんなに難しくはありません。
簡単ですので覚えておいてくださいね。

【ドライ・ティ】
①ティ・ポットとカップは事前に暖めておきます。
②適量のハーブをポットに入れます。お湯の温度は沸騰してほんの少し間を置いたくらいの温度(95℃程度)が最適です。
③ティ・ポットにフタをして3~5分置きます(香りが逃げないようにフタは素早くしてください)。
④茶漉しを使ってカップに注ぎます。

【フレッシュ・ティ】
基本的な入れ方はドライ・ティと同じ。
素材の分量がドライ・ティの約3倍程度だと考えてください。

どうです?
藤岡リナの言うように、本当に簡単そうでしょ?
未経験の方は、藤岡リナのアドバイスを参考に、ぜひ一度楽しんでくださいね。
line

藤岡リナの「ハーブを楽しむカップ選び」

こんにちは。
藤岡リナです。
ハーブを楽しむためにはティー・カップが最適です。
お茶の色を楽しめるカップの色は「白色」が基本となります(多少の柄があっても構いません)。
藤岡リナのよく使っているカップは白地に小さ目の花柄の絵柄の入っているもの。
そこにリーフや花びらを浮かべるのもお勧めですね(藤岡リナもよくやっています)。
カップの素材は「ハーブは自然からの贈り物」という観点から見ると、土と火の温もりが感じられるマグカップ等が良いかもしれませんね。
また、一人でお茶を楽しむには「蓋付マグカップ」もオススメ。
もちろん、この便利なカップは藤岡リナも使っていますよ!
line

藤岡リナのハーブティを楽しむポット選び

藤岡リナです。
ハーブを楽しむための必需品といえば「ポット」ですね。
ハーブティを楽しもうと考えたら、まずはこれを買ってください。
素材は陶磁器、ガラス、ホーロー、ステンレスのものを使うのが原則です。
※金・銀製品の茶器はハーブとの相性はあまりよくないようです。
藤岡リナも使っている「耐熱ガラス製のティ・オール」。
これは便利です。
茶漉しが不要で、中のハーブの状態がわかります。
もちろん家庭で使っているティポットでもハーブティを入れることができますよ。
毎回そうなのですが、これを書いていると藤岡リナは「ハーブティが飲みたい」と思ってしまいます。

リラックスしたい時には是非ハーブティをお飲みください。
もちろん藤岡リナもリラックスしたい時はハーブティです!
line

ハーブはホット? アイス?

こんにちは。
藤岡リナです。
ハーブには、前回に書いたようにシンプルズとブレンド、フレッシュとドライの他に、ホット・アイスという温度の違いを楽しむ飲み方があります。
藤岡リナは(ハーブティは)ホットが好きです。
今の寒い時期は特に美味しいですよ。
また、ハートティアラの恋愛や金運アップ相談の合間に飲むハーブティの美味しいこと!
夏にもアイスにして楽しんでいる藤岡リナです。
ハーブのアイス・ティはスポーツドリンクとしても飲用でき、東京オリンピックマラソンランナーのアベベ選手も「ハイビスカス・ティ」を愛飲していたそうです。
恋愛成就のためのハーブによるリラックス効果……実はスポーツでも「筋肉をリラックスさせる効果」があるのかも!
勝手にそう考えている藤岡リナでした。
line

藤岡リナからの質問 ハーブはお茶?

藤岡リナもずっと昔は「ハーブ=お茶」と単純に考えていました。
ところが、実はちょっと違うのです。

緑茶や紅茶は焙煎(熱を用いて煎ること)して作るのが一般的。
ハーブティは通常、ドライ(乾燥させること)を指します。
本来はフレッシュ(生)が季節感があって魅力なのですが、使える時期が限定されます。
※【藤岡リナのハートティアラ】の風水指導(恋愛成就・金運アップ等)で、季節感は大事なポイントでもあります。
その点、ドライハーブは時期に関係なく使えます。
また、乾燥させることでより香り豊かになる種類のハーブもあります(ローズ、ローレル等)。
藤岡リナはフレッシュもドライも使っていますよ。
「美味しさ+季節感」
これを大事にしてもらいたいと藤岡リナは思います。
line

藤岡リナが教えるハーブティの入れ方

開運恋愛成就法の藤岡リナです。こんにちは。
皆さんは、ハーブティと聞けば「香りの良いお茶」という想像をされるのではないでしょうか?
確かにそうです。
しかし、それだけでないのがハーブの世界。
淹れ方次第で味わいも変わってきます。

◎シンプルズ
単品で入れたお茶のこと
◎ブレンド
複数のものを入れたお茶のこと

以上が入れ方です。
単品でも美味しいですが、ブレンドすると味わいが増します。
同種のものをブレンドしたり、好きな香りを中心にアクセントとして他のものをブレンドする……など。

藤岡リナもブレンドして楽しんでいます!
これは、恋愛成就法を実践している人にも勧めていることです。

藤岡リナの恋愛成就法もハーブのブレンドと同じです。
イメージングだけでなく風水鑑定や指導、その他多くの指導をブレンド。
ブレンドすることにより恋愛成就に早さが加わってくることが多くあります。

皆さんもハーブティを楽しんでみませんか?
line

ハーブでリラックスできたら…

藤岡リナです。
こんにちは。
ハーブで心身ともにリラックスできると気分が変わってきます。
藤岡リナだけでなく、きっと皆さんもそうだと思いますよ。
恋愛成就や金運アップの相談に来られる人にも(状況によっては)ハーブによるリラックスを勧めています。
そこで「開運成就恋愛法」(http://www.heart-tiara.com/goods/2010/01/post.html)を読むと恋愛成就や金運アップに効果あり!……です♪
皆さんいかがですか?
line

藤岡リナが感じるハーブティの魅力

ハーブティの魅力はたくさんあります。
藤岡リナがハーブティに魅力を感じる点は「香り」です。
ミント系、柑橘系、森林系(?)など様々な香りが心を癒してくれます。
また、「色」も魅力のひとつ。
グリーン、イエロー、ハイビスカス、ブルー系など…。
こちらは視覚で癒してくれます。
残りは「味」。
こちらは飲み方やブレンド方法で大きく変わってきますが、藤岡リナは「同種のものを合わせる」というやり方が好きです。

開運アドバイザーの仕事をしている関係で「リラックスすること」に敏感な藤岡リナ。
相談者の人にもハーブティを勧めることがあるくらい大好きです。

奥が深いハーブティ。
まだまだハーブティの世界を書きたいと思います。
line

ハーブティを楽しもう♪

ヘルシーさで人気のハーブティ。
他のお茶と違ってカフェインを含まないのもGOODですね。
美しい色と香りを好む人もいます。
また、他のお茶とのブレンドを楽しむ人も多いそうです。
ハーブで味わう優雅な時間。
私はこれが大好きです。
この時間がいつも私をリフレッシュしてくれます。

theme : 30代のライフスタイル
genre : ライフ

line
line

FC2Ad

line
藤岡リナの本
line
最新記事
line
リンク
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
1211位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
232位
アクセスランキングを見る>>
line
sub_line